編集:片山茂裕 河盛隆造 景山茂 西尾善彦 西村理明 綿田裕孝

Hoorn Study  ★☆☆

インスリン値,プロインスリン値,インスリン抵抗性と全死亡および心血管疾患死との関係を検討し,さらにインスリン値またはプロインスリン値と死亡との関係におけるインスリン抵抗性および耐糖能の関与について検討した。
Alssema M, et al.  Diabetes Care 2005; 28: 860-865.

Hoorn Study  -   

アディポネクチンレベルと2型糖尿病および糖代謝異常リスクの関係を検討した。
Snijder MB, et al.  Diabetes Care 2006; 29: 2498-2503.

Hoorn Study  ★★☆

米国糖尿病学会では,空腹時血糖異常のカットオフ値を2003年に引き下げたが,この改訂が心血管疾患死リスクの評価に及ぼした影響を検討し,さらに,空腹時血糖異常から2型糖尿病への進行と心血管疾患死リスクの関係を検討した。
Rijkelijkhuizen JM, et al.  Diabetes Care 2007; 30: 332-336.