A PHP Error was encountered

Severity: Warning

Message: Invalid argument supplied for foreach()

Filename: controllers/Trial.php

Line Number: 444

Backtrace:

File: /Library/filemaker.ne.jp/Users/Main/Data/Web/circ/application/controllers/Trial.php
Line: 444
Function: _error_handler

File: /Library/filemaker.ne.jp/Users/Main/Data/Web/circ/index.php
Line: 315
Function: require_once

A PHP Error was encountered

Severity: Warning

Message: Invalid argument supplied for foreach()

Filename: controllers/Trial.php

Line Number: 662

Backtrace:

File: /Library/filemaker.ne.jp/Users/Main/Data/Web/circ/application/controllers/Trial.php
Line: 662
Function: _error_handler

File: /Library/filemaker.ne.jp/Users/Main/Data/Web/circ/application/controllers/Trial.php
Line: 514
Function: viewSearchKey

File: /Library/filemaker.ne.jp/Users/Main/Data/Web/circ/index.php
Line: 315
Function: require_once

検索結果|循環器トライアルデータベース
循環器トライアルデータベース

HOME  
絞り込み検索を行う 

ソート順: アルファベット順 | 発表年順 | 全論文発表年順
検索結果 2966件 (2961 〜 2966件) Excelでダウンロード(TrialDB.xls)
‹ First737475

 
[主要論文:2016年01月]   [全論文最新:2016年01月]
YUKAWA-2 [CVリスクが高い日本人の高脂血症,混合型脂質異常症患者]
PCSK9阻害薬evolocumab群でLDL-Cが著明に低下し,忍容性も良好。
[主要論文:2010年10月]   [全論文最新:2010年10月]
ZEST [薬剤溶出性ステント植込み例]
コバルト合金製のステントを生体適合性ポリマーで覆った新世代のステントzotarolimus溶出ステント(ZES)をsirolimus溶出ステント(SES),paclitaxel溶出ステント(PES)と比較する。12か月以内の主要有害心イベント抑制効果:SES群>ZES群*>PES群。
[主要論文:2009年03月]   [全論文最新:2009年03月]
ZEST 
【学会情報 ACC 2009】 第2世代の薬剤溶出性ステント(zotarolimus溶出ステント)の主要有害心イベントはSESと同等,PESより少なく,ステント血栓症はPESと同等,SESよりも多い。
[主要論文:2014年03月]   [全論文最新:2014年03月]
ZEUS 
【学会情報 ACC 2014】 出血およびステント血栓症リスクが高い,または再狭窄リスクが低い,すなわち薬剤溶出性ステント植込みの妥当性が不明瞭な冠動脈疾患患者において,zotarolimus溶出ステント植込みとDAPT期間の個別化により,1年後の主要有害心血管イベントリスクはBMSにくらべ有意に低下した。
[主要論文:2011年02月]   [全論文最新:2011年02月]
【pooled analysis】 アジア人全体では低体重と死亡リスク上昇の有意な関連性が認められた。東アジア人ではBMI高値と死亡リスクの相関がみられたが,インド人・バングラデシュ人ではみられなかった。
[主要論文:2013年09月]   [全論文最新:2013年09月]
【pooled analysis】 欧米では75歳以上の一般住民における大動脈弁狭窄(AS)有病率は12.4%,うち重度AS は3.4%。一般人口に当てはめると,現行基準では29万例がTAVR候補者であり,年間2.7万例が新規にTAVR候補者となると推定された。
‹ First737475
▲pagetop

EBM 「循環器トライアルデータベース
ライフサイエンス出版
ご不明の点はお問い合わせください
 

(c) copyright 2001-. Life Science Publishing Co., Ltd