循環器トライアルデータベース

GEMINI
Glycemic Effects in Diabetes Mellitus: Carvedilol-Metoprolol Comparison in Hypertensives

目的 高血圧を併発した2型糖尿病患者において,β遮断薬carvedilolとmetoprololの血糖コントロール効果を比較する。一次エンドポイントはグリコシル化ヘモグロビン(HbA1c)の変化。
デザイン 無作為割付け,二重盲検,多施設(米国の205施設),intention-to-treat解析。
期間 追跡期間は最長35週間。
対象患者 1235例。36~85歳;降圧治療で1か月安定しているstage 1~2の高血圧で,抗糖尿病治療で3か月安定している2型糖尿病。
除外基準:重大な心血管疾患(3か月以内の治療抵抗性あるいは症候性不整脈,不安定狭心症,洞不全症候群,第2~3度の心ブロックでペースメーカー非植込み例,うっ血性心不全,心筋梗塞,脳卒中,徐脈),肺疾患など。
■患者背景:年齢(carvedilol群60.7歳,metoprolol群61.1歳),女性(39.8%, 48.0%),白人(76.7%, 74.4%),BMI(33.5, 33.7),Cペプチド(3.36ng/mL, 3.42ng/mL),HbA1c(7.21%, 7.19%)。抗糖尿病薬:multiple agents(52.2%, 56.2%),sulfonylureas(18.3%, 15.9%),インスリン(8.0%, 8.1%),ACE阻害薬/AII拮抗薬(97.8%, 99.6%),hydrochlorothiazide(6.6%, 6.1%),Ca拮抗薬(両群4.2%),β遮断薬(2.6%, 1.9%),スタチン(44.0%, 45.3%),58%が2剤以上の降圧薬を服用。
治療法 スクリーニング後もACE阻害薬,AII受容体拮抗薬は投与を継続したが,その他の降圧薬は2~4週間投与を中止した。このwash-out後,血圧>130/80mmHg,≦179/100mmHg,空腹時HbA1cが6.5~8.5%でスクリーニング時から≦0.5%の上昇例を,次の2群にランダム化。carvedilol群(498例):6.25~25mg×2回/日に漸増投与,metoprolol群(737例):50mg~200mg×2回/日に1~2週間の間隔で2~7週間漸増投与。
目標降圧値(収縮期血圧≦135mmHg:ベースライン時に140~179mmHgだったもの,≦130mmHg:ベースライン時130~140mmHg,拡張期血圧≦85mmHg:ベースライン時に90~109mmHg,≦80mmHg:ベースライン時に80~90mmHg)達成のため,hydrochlorothiazide 12.5mg,ジヒドロピリジン系Ca拮抗薬をオープンラベルで追加投与。目標値に達したら5か月の薬物維持療法。
結果 目標降圧値達成に要した用量はcarvedilol群は17.5mg×2回/日,metoprolol群は128mg×2回/日。血圧の変化はそれぞれ149.4/87.0→ 131.3/77.1mmHg, 149.2/86.3→ 132.3/76.8mmHg,心拍数は73.7→ 67.6拍/分,74.5→ 66.0拍/分で両群同様であった。
一次エンドポイントであるHbA1cのベースライン時からの変化率の違いは0.13%[95%信頼区間(CI)-0.22%~-0.04%, p=0.004]。carvedilol群ではHbA1cに変化はなかったが(0.02%;95%CI -0.06%~0.10%, p=0.65),metoprolol群では上昇(0.15%;95%CI 0.08~0.22%, p<0.001)。
インスリン感受性はcarvedilol群で改善した(-9.1%, p=0.004)が,metoprolo群ではしなかった(-2.0%, p=0.48)。両群の差は-7.2%(95%CI -13.8%~-0.2%, p=0.004)。
微量アルブミン尿の進展率はcarvedilol群の方が低かった(6.4% vs 10.3%,オッズ比0.60;95%CI 0.36~0.97, p=0.04)。
★結論★高血圧の2型糖尿病患者において,両β遮断薬とも忍容性は良かった。carvedilolはmetoprololと比べRAS系遮断薬と併用しても血糖のコントロールに影響せず,メタボリックシンドロームの構成要素を改善した。2剤の臨床転帰は長期試験で比較する必要がある。
文献
  • [main]
  • Bakris GL et al for the GEMINI investigators: Metabolic effects of carvedilol vs metoprolol in patients with type 2 diabetes mellitus and hypertension: a randomized controlled trial. JAMA. 2004; 292: 2227-36. PubMed

▲pagetop
EBM 「循環器トライアルデータベース®」
ライフサイエンス出版
ご不明の点はお問い合わせください
収載年月2004.12