循環器トライアルデータベース
学会情報

11月5日 LBCT 3 Treatments for Prevention of Cardiovascular Events: A Population Perspective

FORWARD 
Omega-3 Fatty Acids for the Prevention of Recurrent Symptomatic Atrial Fibrillation: Results of a double-blind randomized clinical trial (FORWARD)

洞調律の心房細動既往患者において,抗不整脈薬治療へのオメガ-3脂肪酸(n-3 PUFAエチルエステル850-882mg含有)1g/日の1年間追加投与による二次予防効果は認められず。
presenter: Alejandro Macchia, MD ( Consorzio Mario Negri Sud, Italy )
OPERA 
Omega-3 Fatty Acids for Prevention of Post-Operative Atrial Fibrillation
心臓手術施行患者において,オメガ-3脂肪酸(n-3 PUFAエチルエステル)の周術期投与による術後心房細動抑制効果は認められず。
presenter: Roberto Marchioli, MD ( Consorzio Mario Negri Sud, Italy )
Physicians’ Health Study II 
50歳以上の男性において,マルチビタミンによる心血管疾患予防効果は認められず(11.2年;>16万4,000人・年追跡)。 →文献情報
Physicians’ Health Study (PHS)
PHS I(1982-'96年)は,男性医師22,071人を登録してaspirinとβカロテンの心血管疾患,癌予防効果を検討した試験。1997年からPHS II(7,000人+PHS Iの7,641人)が開始され,現在も進行中。
presenter: Howard D Sesso, ScD ( Brigham and Women’s Hosp, US )
UMPIRE
Use of a Multidrug Pill In Reducing cardiovascular Events
欧州とインドの心血管疾患患者および高リスク患者において,ポリピル(aspirin+脂質低下薬+降圧薬2種の合剤)*により,アドヒアランス,血圧,脂質が改善。
* 2バージョンあり,冠動脈疾患既往例はバージョン1(aspirin 75mg,simvastatin 40mg,lisinopril 10mg,atenolol 50mg),脳卒中/脳血管疾患既往例にはバージョン2(aspirin 75mg,simvastatin 40mg,lisinopril 10mg,hydrochlorothiazide 12.5mg)を投与。
presenter: Simon A Thom, MD ( Imperial College London, UK )

UP
--------------------
(c) copyright 2001-. Life Science Publishing Co., Ltd
EBM LIBRARY