抗血栓トライアルデータベース
home
テキストサイズ
Kereiakes DJ et al 2001 Dalteparin in combination with abciximab during percutaneous coronary intervention
結論 経皮的冠動脈インターベンション(PCI)施行の非ST上昇急性冠症候群(ACS)患者において,dalteparin 60IU/kg静注+abciximab併用投与は安全かつ有効であることが明らかにされた。

目的 非ST上昇の急性冠症候群(ACS)患者において,経皮的冠動脈インターベンション(PCI)施行前のさまざまな用量のdalteparin(低分子量heparin:LMWH)皮下投与と,施行中における血小板GP IIb/IIIa受容体拮抗薬abciximabとの併用投与の安全性と抗凝固作用を評価。
デザイン ランダム化,盲検,パイロット試験。
セッティング 多施設。アメリカ。
期間 -
対象患者 107例。平均年齢64歳。PCI施行予定例。非ST上昇のACS治療にdalteparin 120IU/kg(最大1万IU)投与を受けた症例,または受けなかった症例。未分画heparin投与を受けた場合は,ベースライン時の活性化凝固時間(ACT)≦135秒の場合のみ対象とした。
治療法 dalteparin投与:1)120IU/kg(最大投与量1万U)をPCI施行前8時間以内に皮下投与(3例),2)皮下投与からPCI施行まで8~12時間経過した場合は40IU/kgをPCI施行時に追加静注(1例),3)12時間を超えて経過した場合または皮下投与未施行の場合は,投与量40IU/kg(A群:27例)または60IU/kg(B群:28例)にランダム化し,PCI施行時に追加静注。
abciximab投与:0.25mg/kgボーラス静注後,0.125μg/kg/時で12時間静注(最大投与量10μg/時)。
dalteparin投与後に,ベースライン時(PCI施行前),30分後,4時間後のACT,抗Xa因子および抗IIa因子活性を測定。全例にPCI施行前にaspirin 325mg/日を経口投与し,その後継続投与。ステント植込み例には,経口clopidogrel(300mg負荷投与後,75mg/日で30日間)投与。
追跡完了率 表記なし。
結果

●評価項目
PCI施行前にdalteparin皮下投与を受けたのは3.7%(4例)のみ。
dalteparin 40IU/kg(27例:A群)と60IU/kg(28例:B群)にランダム化した症例において,血栓が血管造影上で2例,ガイディングカテーテルで1例に認められたため,試験薬を開示したところ,いずれもA群で発生していたため(A群11.1% vs B群0%,p<0.01),この結果を受け,dalteparin 40IU/kg投与を中止し,60IU/kg投与を実施(非無作為)。
dalteparinボーラス投与30分後の抗Xa因子活性は,40IU/kg群(27例)において,60IU/kg群(76例)に比し,抗凝固療法の閾値(0.6IU/mL)を下回ることが多かった(平均値:40IU/kg群0.7±0.26 vs 60IU/kg群0.9±0.30IU/mL)。また,両群ともにベースライン時に比しACT値の上昇が認められた(40IU/kg群:ベースライン時128±21 vs 30分後166±28秒,60IU/kg群:128±22 vs 180±38秒)。
抗凝固/抗血栓作用の測定値は,40IU/kg群および60IU/kg群の両群においてベースライン時とPCI施行後30分で有意に上昇したが,4時間後ではXa活性を除き,有意性は認められなかった。また,PCI施行後30分,4時間において,ACTを除くすべての測定値は60IU/kg群で高値であった。

●有害事象
出血の発生率は,軽度の出血は40IU/kg群29.6%(8例),60IU/kg群4.0%(3例)と40IU/kg群で多くみられたが,大出血は両群で同等であった(40IU/kg群3.7%:1例 vs 60IU/kg群2.6%:2例)。輸血も両群間で有意差なし(3.7%:1例 vs 2.6%:2例)。また,死亡およびQ波梗塞は60IU/kg群でのみ認められた(各1例,3例)。

文献: Kereiakes DJ, et al. Dalteparin in combination with abciximab during percutaneous coronary intervention. Am Heart J 2001; 141: 348-52. pubmed
関連トライアル EPIC 1997, EPISTENT 1998, EPISTENT 1999, FINESSE, ISAR-SWEET, MULTISTRATEGY, NICE (NICE 1 and NICE 4), TARGET
関連記事