抗血栓トライアルデータベース
home
テキストサイズ
CARS Coumadin Aspirin Reinfarction Study
結論 急性心筋梗塞(AMI)患者に対するaspirin+warfarin低用量併用投与のaspirin単独投与に比した臨床ベネフィットの優位性は認められなかった。

目的 急性心筋梗塞(AMI)患者への抗血小板薬aspirin単独投与と,aspirin+抗凝固薬warfarinの低用量併用投与の有効性と安全性を比較検討。
一次イベント:初発の再梗塞,非致死性脳梗塞,心血管死。
デザイン ランダム化,二重盲検,intention-to-treat解析。
セッティング 多施設(2ヵ国,13施設)。アメリカ(12施設),カナダ(1)。
期間 追跡期間は最大33ヵ月(中央値14ヵ月)。
1993年6月登録開始。1996年2月追跡終了。
対象患者 8,803例。21~85歳。AMI後3~21日の男性,閉経後の女性。
【除外基準】うっ血性心不全(Killip分類IIIまたはIV),ショック,治療抵抗性の安静時狭心症,重篤な心室性不整脈,出血の既往,障害が残った脳卒中,頭蓋内またはくも膜下出血の既往,肝または腎疾患,貧血,血小板減少症,コントロール不能な高血圧症(SBP>180mmHgまたはDBP>100mmHg)など。
治療法 aspirin 160mg/日単独投与群(3,393例),aspirin 80mg+warfarin 1mg/日併用投与群(2,028例),aspirin 80mg+warfarin 3mg/日併用投与群(3,382例)にランダム化。
硝酸薬,β遮断薬,ACE阻害薬,digitalisまたは脂質低下薬などの他剤の投与は担当医の判断に委ねた。warfarinとの相互作用を有する薬剤の投与は禁止。
プロトロンビン時間(PT)を6週目まで1週間ごと,その後は3ヵ月ごとに測定。
追跡完了率 投与中止例は258例(2.9%:aspirin 160mg群92例,aspirin 80mg+warfarin 1mg群61例,aspirin 80mg+warfarin 3mg群105例)。
【脱落理由】表記なし。
結果

●評価項目
(安全委員会により3群間で有効性に差が見出せなかったため,1996年2月に早期中止された。)
1年後の一次イベント発生率は,aspirin 160mg群8.6%,aspirin 80mg+warfarin 1mg群8.8%,aspirin 80mg+warfarin 3mg群8.4%と有意差なし。一次イベントの相対リスクは,aspirin 160mg群 vs aspirin 80mg+warfarin 3mg群で0.95(95%CI 0.81-1.12,p=0.57),aspirin 160mg vs aspirin 80mg+warfarin 1mg群では1.03(0.87-1.22,p=0.74),aspirin 80mg+warfarin 1mg vs aspirin 80mg+warfarin 3mg群では0.93(0.78-1.11,p=0.41)。
aspirin 80mg+warfarin 3mg群におけるINR中央値は,1週後1.51(2,985例),4週後1.27(2,701例),6ヵ月後は1.19(2,145例)。

●有害事象
1年後の大出血の発生率は,aspirin 160mg群0.74%,aspirin 80mg+warfarin 3mg群1.4%と併用群で多くみられた(p=0.014)。

文献: [main] Coumadin Aspirin Reinfarction Study (CARS) Investigators. Randomised double-blind trial of fixed low-dose warfarin with aspirin after myocardial infarction. Lancet 1997; 350: 389-96. pubmed
関連トライアル ACE, AFASAK 2 1999, AFTER, ARISTOTLE concomitant aspirin use, ATACS-pilot, ATLAS ACS-TIMI 46 , BAFTA, CHARISMA, CHARISMA subgroup analysis, COMMIT, Copenhagen AFASAK, CREDO, CURRENT-OASIS 7 undergoing PCI, EARLY, Elwood PC et al 1979, ESPRIT , FRISC, Garcia Rodriguez LA et al (BMJ), JAMIS, JPAD, JPPP, MATCH, OASIS Pilot Study 1998, OASIS-2, PARIS-II, PCI-CURE, PERFORM, PHS, Physicians' Health Study 1991, PPP, RE-LY previous TIA or stroke, REAL-LATE / ZEST-LATE, SPAF III 1996, SYMPHONY, TIM, TPT, TRA 2P-TIMI 50 previous myocardial infarction, TRITON-TIMI 38 discharge aspirin dose, WASID, WATCH, WHS, Williams MJ et al 1997
関連記事