抗血栓トライアルデータベース
home
テキストサイズ
ATACS-pilot Pilot Study from the Antithrombotic Therapy in Acute Coronary Syndromes
結論 虚血再発後早期のインターベンションと抗血栓療法の併用は,3ヵ月以内の死亡または心筋梗塞(MI)発症率の低下と関連することが示された。

目的 急性冠症候群(ACS)において,抗血小板薬aspirinと抗凝固薬の併用投与が心筋虚血の再発,冠動脈血管形成術またはバイパス術の必要性の低下において,aspirin単独,抗凝固薬単独投与より有効かを検討。
一次エンドポイント:心筋虚血の再発,心筋梗塞(MI),総死亡。
デザイン ランダム化,intention-to-treat解析,パイロット試験。
セッティング 多施設(2病院)。アメリカ。
期間 追跡期間は3ヵ月,あるいはエンドポイント到達まで。
スクリーニング期間は1987年3月~1989年3月。
対象患者 93例。21~75歳(平均62歳)。不安定狭心症あるいは非Q波梗塞による虚血痛が認められる例。胸痛の間,心電図所見で一過性のT波変化あるいはST偏位(≧1mm),または/およびMI既往,運動負荷試験陽性歴,冠動脈造影歴,安静あるいはnitroglycerinにより軽減する労作時胸痛の既往。
【除外基準】進行性Q波梗塞,左脚ブロック,狭心症,6ヵ月以内の血管形成術施行歴,1年以内のバイパス術施行歴など。
治療法 以下の3群にランダム化。
aspirin単独投与群(32例):ランダム化の際に325mgを経口投与,その後325mg/日投与。
heparin後warfarin投与群(24例):heparin 100U/kgボーラス静注後,活性化部分トロンボプラスチン時間が対照群の2倍を維持するように3~4日連続投与。3日目までに痛みの再発による冠動脈造影施行が切迫しなければwarfarin投与を開始し,プロトロンビン時間が対照群の1.5~2.0倍(INR 3.0-4.5)を維持するように漸増投与。
aspirin+heparin後warfarin投与群(37例):aspirin 325mg経口投与+heparin 100U/kgボーラス静注後,aspirin 80mg/日+heparin静注を継続。3日目までにwarfarin静注を開始し漸増投与。warfarin投与開始後,heparin静注は中止。
追跡完了率 プロトコール逸脱率は18.3%(17例)。
【脱落理由】医師の判断(13例),ランダム化の不適正(2例),試験薬投与の中止(2例)。
結果

●評価項目
虚血の再発はaspirin群7例(22%),heparin後warfarin群6例(25%),aspirin+heparin後warfarin群16例(43%)。冠動脈血行再建術(PTCAあるいはCABG)施行は,aspirin群12例(38%),heparin+warfarin群12例(50%),aspirin+heparin後warfarin群22例(60%)。MI発症は各群 1例(3%),3例(13%),0例。死亡はheparin投与後warfarin投与群のみに1例発生した。

●有害事象
大出血は各群3例(9%),2例(8%),3例(8%)。

文献: Cohen M, et al. Usefulness of antithrombotic therapy in resting angina pectoris or non-Q-wave myocardial infarction in preventing death and myocardial infarction (a pilot study from the Antithrombotic Therapy in Acute Coronary Syndromes Study Group). Am J Cardiol 1990; 66: 1287-92. pubmed
関連トライアル AFTER, APRICOT, ATACS, Canadian Multicenter Trial, CARS, Elwood PC et al 1979, ESSENCE 1997, ESSENCE 2000, FRIC, Gurfinkel EP et al, Neri Serneri GG et al, OASIS Pilot Study 1998, PARAGON-A, RESTORE, RISC 1990, RISC 1991, SAPAT, TACTICS-TIMI 18 1998, Telford AM et al, Théroux P et al 1988, Théroux P et al 1992, TIMI 11B, TIMI II Pilot and Randomized Clinical Trial, TIMI IIIB 1994, TRIM, TRITON-TIMI 38 early and late benefits, VA-main, WARIS 1992, Yli-Mäyry S et al
関連記事