抗血栓トライアルデータベース
home
テキストサイズ
VA Cooperative CABG Veterans Administration Cooperative Study
結論 CABG施行後のグラフトの早期開存性は全aspirin投与例で改善されたが,施行後の出血と再手術は増加した。

目的 CABG施行後の静脈グラフト開存効果を,抗血小板薬aspirin 1日1回投与,aspirin 1日3回投与,aspirin+dipyridamole併用またはsulfinpyrazoneで比較検討。
デザイン ランダム化,プラセボ対照,二重盲検。
セッティング 多施設(12病院:Veterans Administration Medical Center)。アメリカ。
期間 追跡期間は60日。登録期間は1983年6月~1986年7月。
対象患者 772例(男性)。静脈グラフトを用いた冠動脈バイパス術施行例。
【除外基準】術前に内胸動脈グラフト術のみを施行すると決定した患者,冠動脈バイパス術あるいは他の心臓外科手術,1年以内の消化性潰瘍,出血性疾患,抗凝固療法の必要な血栓塞栓性疾患の既往など。
治療法 aspirin 1日1回投与群(154例):aspirin 325mg/日,aspirin 1日3回投与群(155例):aspirin 975mg/日(分3),aspirin+dipyridamole併用投与群(162例):aspirin 975mg+dipyridamole 225mg/日(分3),sulfinpyrazone投与群(148例):801mg/日(分3),プラセボ群(153例)。aspirin以外はCABG施行の48時間前に投与を開始し,aspirinは術前12時間に325mgを投与した。術後60日に冠動脈造影を実施。
追跡完了率 術後カテーテル未施行率は20.7%(160例)。
【脱落理由】患者の拒否(111例),院内死亡(20例),術後合併症(18例)など。
結果

●評価項目
早期のグラフト開存は555例(1,781グラフト)。開存率はプラセボ群85.2%に比し,aspirin 1日1回投与群93.5%,aspirin 1日3回投与群92.3%,aspirin+dipyridamole群91.9%,sulfinpyrazone群90.2%であった。aspirin投与全例ではプラセボ群(85.2%)に比べグラフト開存率が改善した(p<0.05)。
施術後35時間以内に計測したチェストチューブドレナージ量(中央値)は,aspirin各群は965mL,1,175mL,1,000mLとプラセボ群(805mL)を超えたが(p<0.02),sulfinpyrazone群(775mL)は超えなかった。再施術率はaspirin全投与例で6.5%,非aspirin群で1.7%(p<0.01)。

●有害事象
30日以内の施術による死亡率は2.3%で,群間に有意差はみられなかった。一過性腎不全がsulfinpyrazone群で5.3%に認められた。

文献: Goldman S, et al. Improvement in early saphenous vein graft patency after coronary artery bypass surgery with antiplatelet therapy: results of a Veterans Administration Cooperative Study. Circulation 1988; 77: 1324-32. pubmed
関連トライアル Agnew TM et al, Antiplatelet Therapy after Coronary Artery Bypass Graft Surgery, Baur HR et al, Bollinger A et al, Brooks N et al, Brown BG et al, CABADAS, Chesebro JH et al 1982, Chesebro JH et al 1984, D'Addato M et al, Ekeström SA et al, Gavaghan TP et al, GESIC, Guiteras P et al, Hockings BE et al, Limet R et al, McCollum C et al, McEnany MT et al, Pfisterer M et al, Pirk J et al 1990, Rajah SM et al 1985, Rajah SM et al 1994, Sharma GV et al, VA Cooperative Study 1989, Veterans Affairs Cooperative Study, Veterans Affairs Cooperative Trials
on Antiplatelet Therapy after CABG
, White HD et al, Yli-Mäyry S et al
関連記事